キーワード

女性のための起業サポート

【1】女性限定

起業したい女性、会社を作りたい女性、独立したい女性、お店をはじめたい女性。
でも、、、どうしよう?と悩んでいる女性のあなた!
当事務所ではそんな貴女をサポートします。

このように思ったことはありませんか?
●やりたいことはあるのだが、具体的に何をしていいかわからない
●何かをはじめたいが何をしていいのかわからない
●既に事業をはじめたがうまくいっていない
●女性に相談に乗ってほしい

このような経験はありませんか?
●そんな甘い考えではビジネスはできないと言われた
●女性が社長の会社は成長しないと言われた
●女性は営業やマーケティングが苦手だと思う

このような状況ではありませんか?
●趣味を活かして仕事にしたい
●子供の手が離れたら何かはじめたい
●資金はないがアイデアはある

上記のことに1つでも当てはまった貴女!!おめでとうございます。
あなたはやっとよき相談相手を見つけることができました。
当事務所では、女性行政書士が、女性のための起業サポートを行います。


【2】なぜ女性限定??

なぜ私が女性限定にこだわるかと言うと、以下のような事件があったからなんです。
ある日、私の事務所に会社設立をしたいという女性から電話が来ました。
この女性(Mさん)は以前、区役所の無料相談で会社設立の相談をしたとき、担当の税理士(偉そうな男性の先生)に、この事業計画では会社経営は無理と言われ、とってもショックを受けたそうです。
「趣味がそのまま仕事になっている状態で、確かに甘いところがあったのでしょうが、とにかくショックが大きくて、、、」とMさん。
このような経験から、実際の手続きはぜひ女性の専門家にお願いしようと考えていたというのです。
私は、この話を聞いて、そんなバカな!と思いましたが、こういうことを無神経に言ってしまう人もいるかもと思いました。
そして、Mさんのように、傷ついたり、挫折したり、あきらめる人が多いのではないか、と思ったのです。
そこで、女性による、女性のためのサポートを思いつきました。

私は、結婚もしていて子供もいます。
そのような女性が仕事をするにはいろいろな制約があります。
それでも、私は自分で事務所を立ち上げ、経営しています。
私は大変恵まれているほうだと思います。
同じような状況で、やりたいことがあるのにできない女性は多いのではないかと思います。そういう方の役に立ちたい、女性のためになる仕事がしたい、そう考えます。


【3】具体的なサポート内容

女性が独立して仕事をはじめる場合、不安に思うことは多いでしょう。
●このアイデアは価値があるのか
●会社組織にした方がいいのか
●もうからなかったらどうしよう
●営業の方法がわからない
●お客さんを集めるにはどうしたらいいのか
●資金がないのだけど
●これをするには許認可が必要らしい
1人で悩んでいても解決方法は見つかりにくいです。
何かアイデアや、やりたいことがあるが具体的に進め方がわからない方。
こういう時に当事務所を思い出してくれればうれしいです。
まずは、メールをしてみましょう。
電話でもいいです。
女性行政書士が相談に乗ります。
特に、女性が弱いとされている戦略や営業について簡単な方法を見つけられる方法をわかりやすく説明します。
貴女のビジネスが軌道に乗るようサポートします。
ある程度具体的に決まっていて、会社設立を検討されている方はここをクリック


お問合せ先
キーワード
大江ありす行政書士事務所
〒154-0016
東京都世田谷区弦巻4-4-15-103



お問い合わせはこちら